動作環境

最低動作環境

PrimeRip ビデオ転送を正常に起動させる場合、下記の環境が必要です:

1. パソコンの最低動作環境:

  • Intel® Pentium® 4以上
  • RAM: 1GB以上
  • ハードディスク空き容量: インストール時1GB以上
  • DVD-ROMドライブ
  • USB2.0や3.0ボート搭載
  • 画面解像度: 800 x 600 以上
  • ビデオをアップル機器でiTunesを使用する場合、最初にiTunesをインストールされていなければなりません

2. PrimeRipの対応OS:

  • Microsoft® Windows® XP (.Net framework 2.0 以上が必要です)
  • Microsoft® Windows® Vista
  • Microsoft® Windows® 7 (32 ビット版や 64 ビット版)

備考: 今PrimeRipの動作環境はWindowsしか対応できませんが、将来にMacという動作環境にも対応できますよう努力いたします。

ポータブル機器

1. PrimeRipはポータブル機器がほとんど対応できます。下記のリストに載せるのは対応できる機器です:

  • アップル製品のメディア機器、例えばiPad、iPhone、iPod Touch
  • 「Android」というプラットフォームを使用しているスマートフォン
  • 「Windows」というプラットフォームを使用しているスマートフォン
  • MP4 Videoを対応できるスマートフォンやPMP

ご注意: PrimeRipに載せた機器名は弊社の業務提携者に更新されます。

2. 注意事項

  • お手持ちの機器は、PrimeRip DVDからデジタルビデオを受け取るために、十分なストレージスペースが必要となります。
  • アップル製品のメディア機器以外、他のポータブル機器はUSBケーブルでパソコンと接続できるようご注意ください。USBマスストレージモードを設定しているのをご確認ください。(ある携帯型機器の初期設定値はマスストレージモードではありませんので、携帯型機器の説明書をご参考し、マスストレージモードをご設定ください。)
  • その他: PrimeRip is not limited to the listed devices in the software. Choose the option for generic Mpeg4 handhelds in "Others" section and give your device a try!
  • もしアップルの機器をご使用になって、PrimeRip のDVD ビデオを転送いただきたい場合、その前にiTunesをご導入くださるようお願い致します。

技術情報

PrimeRip DVD の記録容量:

PrimeRipは今DVD5とDVD9で対応しております。

  • PrimeRip DVDの最大記録容量は:
    DVD5 – 4.7GB
    DVD9 – 8.5GB
  • DVD-Videoの再生時間は:
    DVD5 – およそ55分
    DVD9 – およそ100分

PrimeRip デジタルバージョンの容量:

デジタルバージョンの容量はビデオの長さと解像度によって違います。ビデオを移すため、携帯型機器が最小500MB空き容量をご用意ください。

備考: PrimeRipの構成は映画のためだけではなく、色々な種類のビデオの為に作成されており、 ビデオ毎に容量が異なります。

最新機種対応表

PrimeRip DVDは、Windows PCを介して、映像や音声をDVDからiPod、スマートフォン、iPadなどに簡単にダウンロードできるサービスです。いろいろなデバイスに対応しておりますが、すべてのデバイスでの再生を保証するものではありません。

ここでは、日本国内で販売されているスマートフォン最新機種での動作検証結果をお知らせいたします。 ※○は正しくダウンロードできることが確認されております。

  • iTunes版
    • iPod touch 第4世代 ○
    • iPhone3 ○
    • iPhone4 ○
    • iPhone5 ○
    • iPad   ○
  • Android版
    • 富士通
      ARROWS F-07D ○
      ARROWS X F-10D ○(自動USBストレージ)
      REGZA Phone T-02D ○(自動USBストレージ)
      らくらくスマートフォンF-12D ○
    • ソニー
      Xperia GX SO-04D ○(事前設定でUSB-ファイル転送モードを選択)
      Xperia GX SO-05D ○(事前設定でUSB-ファイル転送モードを選択)
    • パナソニック
      ELUGA P-07D ○
    • シャープ
      AQUOS PHONE SH-10D ○
    • NEC
      MEDIAS X N-07D ○
    • サムスン
      GALAXY SⅢ SC-06D ○(専用ソフトを利用して再生可能)
      ※ Samsung Kiesという無料ソフトをSamsungホームページからダウンロードして、PCにインストールします。iTunesと同じように、PrimeRipメニュー画面より、その他のGENERIC DEVICE HDを選択してPCにダウンロード。デバイスをつないで、Samsung Kiesと同期して完了となります。
    • LG
      Optimus Vu L-06D ○(メディア同期を選択
  • 上記機種にない場合、それぞれの機種の取扱説明書「外部機器と接続/パソコンと接続」ページをご確認願います。

    iTunes12.1以降でPrimeRipが使用できない場合の対処法

    症状:メニュー画面において、Appleを選択しようとするとメッセージが出て機種が選択できない。

    ご用意いただくもの:USB(4GB以上のもの)

  • 方法:
    • 1. USB(4GB以上)をWin PCのUSBドライブに入れてください。
    • 2. PrimeRipのメニュー選択画面で「others(generic device HD)」を選んで、ライセンスキー(15桁)を入れます。
    • 3. 自動的にUSBにコピーされます。それから、USBのファイルをWin PCのiTunesに入れてください。
    • 4. Appleデバイスに同期させて、ダウンロードしたコンテンツをお楽しみください。(2015年4月)